スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    KANSAIサポーターズの募集チラシがダウンロードできます!
    0
      皆さま おはようございます。

      KANSAIサポーターズの募集チラシPDFが自由にダウンロードできるようになりました。

      http://maianet.com/zizi-info/chirashi-01.pdf

      http://maianet.com/zizi-info/chirashi-02.pdf

      裏表あります!

      おうちにプリンターのある方、印刷して、お友達に配布してくださいませんか?

      どうぞよろしくお願いします♪♪

      ------------------------------

      ◆KANSAIサポーターズってなに?

      | KANSAIサポーターズって? | 06:26 | comments(0) | - | - |
      KANSAIサポーターズって何するの?
      0

        KANSAIサポーターズとは・・・原発賠償関西訴訟の応援団!

        原発事故で被害を受け、遠く関西まで逃れてきた避難者さんたちが、国と東電を相手取って訴訟を始めることになりました。
        原告(訴える人)となった避難者さんたちは、この2年半の間に、そしてこれからもまだまだ続く、数々の精神的被害と、経済的負担をこうむっています。
        今だってつらいのに、裁判するのは、本当はもっとたいへん、もっとつらい。

        でも、黙っていても何も改善されない!と、声を上げることを決意なさいました。

        額縁はあれど中身の伴わない「被災者・こども支援法」を変え、
        世の中を変えるのは、この原告さんたち!!
        かもしれないんです〜〜〜♪♪

        そんな原告さんたちと心をひとつにして応援するのが、KANSAIサポーターズです!


        で、応援て具体的には何するの?って話ですが、

        まずお願いしたいのは「裁判に傍聴に行く」ことです!

        裁判なんて、ちょっと怖い感じしますが、だからこそみんなでお出かけしたいです===
        たくさんの人が傍聴に行ったら、裁判官も「こりゃあ世論を敵に回すとヤバイ」って考え直すそうです!

        ほかにも、
        カンパを集めて原告さんの活動を助けたり
        報告会などで、原告の皆さんと交流したり、
        こどもたちの託児をやったり、
        この裁判のなりゆきを、ツイッターやブログ、fbなどでどんどん発信してほしいんです〜〜〜

        そんなわけで、ただ今、こんな方を大募集中!

        ☆子どもとあそぶの大好きな方
        ☆お菓子やパンづくり、お料理が得意な方
        ☆ブログやツイッター、fbの管理ができる方
        ☆動画配信できる方
        ☆情報発信が得意な方
        ☆パーティの幹事をやるのが好きな方
        ☆イラスト、デザインができる方
        ☆ミニコミづくりが好きな方
        ☆アート、音楽、ダンス等できる方
         
        とにかく賛同って方!
        ぜひ、サポーターズに参加してくださいませ!!

        KANSAIサポーターズ☆ML
        あなたも参加して!会費無料★ML登録のみ
        join-kansai-supporters.Fp0r@ml.freeml.com

        ただ今、メンバーさんぞくぞく増加中!
        あなたも裁判を通して、日本を変えていこう!!


        ★★原発賠償関西訴訟 なんでもQ&A★★


        Q この裁判、関西だけでやってんの?
        A  いいえ!日本中で2500人以上の人が訴えています!
        2013年3月、福島地裁への訴えを皮切りに、東京、千葉、札幌、名古屋、新潟、ほかにもあちこち、日本中
        の避難者さんが東電と国を相手に訴訟を始めました。関西でも、京都、兵庫、そして私たち関西原告団(大阪・
        滋賀・奈良)も声をあげていきます!

        Q 原告には誰でもなれるの? まだ募集してるの?
        A 募集しています!関西弁護団ではいつでも無料で相談にのります。
        ただし今回の裁判は、損害賠償訴訟なので、  実際に損害を受けた人=避難者さん に限って募集しています。

        Q なんで裁判すんの?東電から賠償金も出たでしょ?
        A 強制避難区域の方には、東電からお金が出ています。しかし、その金額は、被害者さんひとりひとりの事情を考慮したものではなく、東電が「勝手に決めた金額」を押しつけてきただけです。
        避難区域以外でも、福島県の特定地域の人は、請求すれば、一度だけお金が出ました。でも、それで「生涯まかなえよ」と言われても、どうしようもない数万、数十万のお金に過ぎません。
        そして、それ以外の地域の人には、一銭のお金も出ていません。たとえ自宅の庭にホットスポットがあっても、です!


        Q 結局お金がほしいだけなんちゃうの?
        A もちろんお金もほしいです。でも、私たちは「安心して避難できる権利」「ふるさとに残してきた人たちが十分なケアを受ける権利」が、何よりほしいのです!!
        原発の爆発によって、住んでいた村や町が放射能に汚染されてゆく恐怖に、とるものもとりあえず逃げ出し、たどりついた関西で、避難者さんたちはこの2年半を暮らしてこられました。
        中には家族と大げんかなさった方もいます。離婚に至った人もいます。そして避難生活にともなう多大な出費!
        避難者さんたちはいったい誰のせいで、こんな理不尽な暮らしを強いられているのでしょう?
        それは東電と国のせい!
        今回の事故の責任をはっきりさせ、避難生活そのものを「当たり前の行動」「ふつうの暮らし」に変えるのが、この裁判最大の目的なんです!

        Q なんで裁判にサポーターが必要なん?
        A 今回の裁判は法廷の中だけでは収まりません。今後の日本を変えていくもの。だからみんなに参加してほしいのです。
        この2年半の間、被害にあった人たちと、その支援者さんたちは、本気で国と東電に訴えてきました。去年は「被災者こども支援法」もできました。
        でも、具体的な方策は何一つ決まらず、一円の予算もつきませんでした。絵に描いた餅とはこのことです。
        原発事故の被害者さんたちにとって、訴訟だけが最後の手段なのです。

        この裁判に勝訴したら、原告になった避難者さんだけが得をするわけではないんです。
        日本国民全員に、原発事故の補償がなされるようになるんです!
        万が一の時にも、医療の補償がある、避難しても経済的にサポートされる、そんな日本になるんです。
        その点を理解していただければ、あなたもきっとこの裁判を応援したくなるはず!!


        ほかにも???と思った点があったら、かふぇたまサポーターズまでどしどし尋ねてね!
        メール:kafetama2012@gmail.com

        待ってまーす!

        | KANSAIサポーターズって? | 13:40 | comments(0) | - | - |
        | 1/1PAGES |